京都のことならドットコム HOME > ショッピング > 食品 > 橘屋 橘幸庵

ショッピング

橘屋 橘幸庵 【食品 】

その昔・・・東山のふもと、円山辺りのお寺では 寒の頃に 餅を搗き、焼き上げた欠餅を壺に保存して 賓客のある時に、これでもてなしたとか・・・
中でも安養寺の欠餅は、特に評判が高く「円山欠餅」(まるやまかきもち)と名物になり遠方まで送られたそうな・・・。
そういうと、「欠餅」が「おかき」と言われるのも京ことばならではと頷けます・・・。
更にさかのぼる太古の昔より、「米の国・日本」の暮らしの中で、脈々と受け継がれてきた、かき餅や霰。
近年、生活形態の変化により、家々での手作りはすっかり姿を消してしまいましたが、私たちの中のDNAがこの味を求めているようです。
なぜなら、 「おかきのこころは この土(くに)の心」・・・ なのでしょう。 橘屋 橘幸庵は、そのこころを忘却することなく温存し、よりシンプルな本物の味を・・・京都発にてお届け致します。
京都市左京区北白川山田町4-1
橘屋 橘幸庵
http://www.okaki556.info/



京都のイベント
京都のことならSNS
京都 桂視力回復センター



京都のことならドットコム携帯サイト