京都のことならドットコム HOME > 遊ぶ・観光 > エンターテインメント美術館・博物館

遊ぶ・観光

美術館・博物館

日図デザイン博物館

この博物館は、現代社会におけるデザイン分野の資料
を収集、保管し、未来に向かっての百年史をつくること
を特色としています。
また、多方面に展示会場としても利用して頂いています。
京都市左京区岡崎成勝寺町9-1
日図デザイン博物館
http://www.nichizu.or.jp/

京都大学総合博物館

総合博物館は京都大学本部構内にありますが、博物館に直接入れるように東大路通りに面して新たに入口が設けられました。
京都市左京区吉田本町
京都大学総合博物館
http://www.museum.kyoto-u.ac.jp/

風俗博物館

京都市下京区新花屋町通堀川東入る(井筒南店ビル5階)
風俗博物館
http://www.iz2.or.jp/

大谷大学博物館

大谷大学は、大学開設330年余、2001年には近代化100周年を迎えました。
開設以来の歴史と伝統と、多くの先学の苦心に支えられ、真宗・仏教・歴史・文学・芸術など広範囲にわたる貴重な資料を12,000点余所蔵しています。博物館は、これらの文化資産を広く公開する拠点として、大谷大学の新しい顔として活動しています。
京都市北区小山上総町 大谷大学響流館1階
大谷大学博物館
http://www.otani.ac.jp/kyo_kikan/museum/index.html

京都市学校歴史博物館

京都市学校歴史博物館は,番組小学校を中心に,京都の教育と学校の歴史を,教科書,教具・教材や古文書などの歴史資料により展示するとともに,学校ゆかりの作家から母校に寄贈された美術工芸品等(学校文化財)を展示する全国に例を見ない施設です。
京都市下京区御幸町通仏光寺下る橘町437(元開智小学校)
京都市学校歴史博物館
http://www.gakurehaku-unet.ocn.ne.jp/

京都府京都文化博物館

京都府文化懇談会提言の主旨を生かし、平安建都1200年記念事業の一環として京都府京都文化博物館が京都府によって建設された。
京都市中京区三条高倉 
京都府京都文化博物館
http://www.bunpaku.or.jp/

ルイ・ルルー美術館

世界的な“クリスタルガラス アーティスト”ルイ・ルルー(ベルギー)の作品を常設展示している美術館です。
ルイ・ルルー氏(1929年生まれ)は、これまでにカンヌ映画祭のトロフィーを制作したり、
ローマ教皇故ヨハネ・パウロ二世に彫刻作品「光の聖母マリア像」を直接献上する栄誉を賜るなど
60余年の蓄積された技術と感性で観る人に感動を与える作品を作り続けています。
ロンドンのヴィクトリア&アルバート美術館をはじめ世界の数々の美術館にもルルー氏の作品は収蔵されております。

また、美術館3Fスペース(約119㎡)は貸しギャラリーとしてジャンルを問わず様々な展覧会を開催する事ができます。


ルイ・ルルー美術館
http://www.leloup.co.jp/

立命館大学国際平和ミュージアム

立命館大学国際平和ミュージアムは、戦争と平和の歴史を跡づけた地階の常設展示室をいっそう充実させるとともに、1階には「国際平和メディア資料室」を、2階には「平和をもとめて」をテーマとする新しい展示室を開設しました。
京都市北区等持院北町56-1
立命館大学国際平和ミュージアム
http://www.ritsumei.ac.jp/mng/er/wp-museum/

樂焼

財団法人樂美術館は樂焼の美術館として1978 年樂家に隣接して設立。
所蔵品は約900点、樂家14代樂覚入によって寄贈された
樂家に伝来する樂歴代作品と茶道工芸美術、樂家文書資料であります。
京都市上京区油小路中立売上る
樂焼
http://www.raku-yaki.or.jp/index-j.html

由岐神社

京都鞍馬にある由岐神社
国の重要文化財にも指定されております。
京都市左京区鞍馬本町1073番地
由岐神社
http://www.yukijinjya.jp/

柳原銀行記念資料館

当施設は建物内に展示室を設け、同和地区関係の歴史、文化、生活資料等を中心とした展示を通して、広く市民に対し同和問題への正しい理解と人権意識の高揚を図る啓発拠点施設として活用を図ります。
京都市下京区下之町6-3 崇仁コミュニティセンター内
柳原銀行記念資料館
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/yanagin/

益富地学会館

益富地学会館のホームページへようこそ。
当館は京都御苑の隣にある石の博物館です。
あなたをすばらしい石の世界にご案内いたします。ぜひご来館ください。
石たちがあなたをお待ちしています。
京都市上京区出水通り烏丸西入る
益富地学会館
http://www.masutomi.or.jp/

細見美術館

細見美術館は、平成6年文化庁の認可により設立された財団法人細見美術財団の所蔵品を中核とする、日本美術の名品の数々を展示、公開する施設です。
京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
細見美術館
http://www.emuseum.or.jp/

野村美術館

野村美術館は、野村證券・野村銀行などの金融財閥を一代にして築き上げたニ代目野村徳七のコレクションをもとに、昭和59年(1984)京都東山麓、南禅寺畔に開設されました。
野村徳七は、得庵と号して、多方面の趣味を楽しみましたが、とりわけ茶の湯と能に深く傾倒したため、そのコレクションは茶の湯と能に関するものが主体となっています。
京都市左京区南禅寺下河原町61
野村美術館
http://www.nomura-museum.or.jp/

泉屋博古館

美術館
京都市左京区鹿ヶ谷下宮ノ前町24
泉屋博古館
http://www.sen-oku.or.jp/

角屋保存会

江戸時代の町人文化、なかでも揚屋文化の唯一の遺構である角屋の重要文化財建造物及びその環境並びに角屋中川家伝来の美術品・古文書類の保存・活用を図るとともに、角屋関連諸行事と時代風俗を保存継承し、これらを公開することにより、揚屋文化について広く一般の理解を深め、もって京都府における伝統文化の振興及び学術文化の発展に寄与すること。
京都市下京区西新屋敷揚屋町32
角屋保存会
http://www16.ocn.ne.jp/~sumiyaho/

島津創業記念資料館-科学の森-

島津創業記念資料館は、科学立国の理想に燃えて理化学器械製造の業を興した島津源蔵を偲び、創業の地に設立されています。
日本の科学技術の黎明期に製造された理化学器械や医療用X線装置など、科学技術の源流がうかがえる数多くの資料が展示されています。
島津創業記念資料館-科学の森-
http://www.shimadzu.co.jp/forest/

思文閣美術館

思文閣美術館は1975年(昭和50年)1月、「文化の架け橋になる」という趣旨の基に(株)思文閣の事業の一環として設立されました。付近には京都大学をはじめ、日本イタリア会館、関西日仏会館などがあり、京都の学術的なゾーンの一角に位置しています。
京都市左京区田中関田町2-7
思文閣美術館
http://www.shibunkaku.co.jp/artm/

時雨殿

触れて、遊ぶ、体験型のエンターテインメント施設
奈良、平安、鎌倉の歌人が今、甦る。
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11
時雨殿
http://www.shigureden.com/

古代友禅苑

古代友禅苑は、老舗の着物屋「古代友禅株式会社」が京友禅の美と伝統を一人でも多くの方々に親しんでいただくため設立したものです。
京都市下京区高辻通猪熊西入る十文字町668
古代友禅苑
http://www.kodaiyuzen.co.jp/

小門光男木彫記念館

当館は、一乗寺の山手の緑深い住宅地にあります。なにかを思い、なにかをつくるという日常を身近に感じていただき、このくつろぎの場でゆったりとお過ごしいただければと思います。
京都市左京区一乗寺松原町29 
小門光男木彫記念館
http://www.kokadomitsuo.com/

高麗美術館

朝鮮・韓国の風土に育った「美」は今もなおこの日本で、言語・思想・主義を超えて語り掛けております。 どうぞ心静かにその声をお聴きください。
京都府京都市北区紫竹上岸町15番地
高麗美術館
http://www.koryomuseum.or.jp/

京都文化博物館

生活の中から芽生え、自発的で自由な発想のもとで育ってきた 京都文化を全体的に紹介し、優れた伝統文化に触れるとともに、新しい文化の創造力を呼び起こすための文化の広場です。
京都市中京区三条高倉
京都文化博物館
http://www.bunpaku.or.jp/

京都府立文化芸術会館

京都府開庁100年記念事業のひとつとして、京都における文化芸術活動の拠点として、演劇・古典芸能・舞踊・音楽などの上演及び美術・工芸作品等の展示の両者を総合した文化施設として、昭和45年(1970年)1月8日に開館しました。
 以来30年以上、京都における文化芸術の創造・発信の中核施設として広く利用されています。
京都府立文化芸術会館
http://www.h6.dion.ne.jp/~bungei/

京都府立堂本印象美術館

日本画というジャンルにおいて具象から抽象へと果敢に挑戦した堂本印象の画業を紹介いたします。本流の日本画から抽象画の数々を展示することによって、鑑賞者各々が日本画ってなんだろう?ということについて改めて考えていただく機会になればと思います。
京都市北区平野上柳町26-3
京都府立堂本印象美術館
http://www2.ocn.ne.jp/~domoto/

京都府立陶板名画の庭

「京都府立陶板名画の庭」は、名画の美しさをそのままに再現した丈夫な陶板画を安藤忠雄氏設計の施設に展示するもので、屋外で鑑賞できる世界で初めての絵画庭園です。
京都市左京区下鴨半木町 (京都府立植物園北山門出口東隣)
京都府立陶板名画の庭
http://toban-meiga.seesaa.net/

京都精華大学ギャラリーフロール

ギャラリーフロールは京都精華大学情報館の博物館部門が運営する大学ギャラリーです。
京都府京都市左京区
京都精華大学ギャラリーフロール
http://www.kyoto-seika.ac.jp/fleur/

京都市美術館

近・現代美術の収集と展覧、独自の調査研究、普及活動、作家活動の助成など、現代の美術・文化の振興に貢献しています。
京都市左京区岡崎公園内
京都市美術館
http://www.city.kyoto.jp/bunshi/kmma/

京都市青少年科学センター

科学は文化です。青少年科学センターが文化都市・京都にあるからには,他の自治体のものとひと味
違う場となるよう努力したい。
京都府京都市伏見区
京都市青少年科学センター
http://www.edu.city.kyoto.jp/science/

京都国立博物館

京都で熟成された文化芸術が日本各地に伝播し、いわゆる日本らしい表現を生み出しています。
そういう意味では、日本的といわれる文化芸術の多くは、何らかの形で京都にゆかりのあるものであり、京都国立博物館では、地域に根ざしながらこうした日本美の提示に勤めていきたいと考えております。
京都府京都市東山区
京都国立博物館
http://www.kyohaku.go.jp/

京都国立近代美術館

美術館
京都市左京区岡崎円勝寺町
京都国立近代美術館
http://www.momak.go.jp/

京都芸術センター

芸術センターは、この都市に蓄積されてきたすぐれた伝統文化を現代に活かしつつ、美術、音楽、演劇などさまざまな分野の芸術が出会い新たなものを生みだす場として、さらにその成果を生活や技術、産業へとつなぐことでいっそう豊かな都市を再生させる場として構想され設立されました。
京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
京都芸術センター
http://www.kac.or.jp/

京都花鳥館

松尾大社、月読神社の広域な神域に連なる洛西松室の地で安城夫妻の花鳥を愛するやさしい心と鋭い観察にかなったマイセン窯のスノーボールコレクション20数点の秀作と上村画伯の優雅な美感鮮やかな色彩に溢れた作品を中心に一般公開しております。
京都市西京区松室山添町26-24
京都花鳥館
http://www.kachokan.jp/

京都嵐山オルゴール博物館

当博物館では、貴重なギド・リュージュのオルゴールコレクションを継承し、コレクション総数約2,000点の中から、ヨーロッパの貴重な歴史的文化遺産とも云うべき作品も含めた約100点を厳選し、常時、展示・演奏しています。オルゴール文化の魅力、その真髄をどうぞお楽しみください。
京都府京都市右京区
京都嵐山オルゴール博物館
http://www.orgel-hall.com/

京セラファインセラミック館

京セラファインセラミック館では、当社創業以来のファインセラミック技術の発展過程を公開しております。また、ショールームでは、京セラの事業展開を紹介すると共に、幅広い分野で活躍する京セラの最新製品をご覧いただけます。
京都府京都市伏見区
京セラファインセラミック館
http://www.kyocera.co.jp/company/csr/others/fine_ceramic/index.html

京セラ美術館

主な収蔵品は、乾隆ガラス、ピカソ銅板画347のシリーズ、現代日本画、洋画、彫刻、貴和曜変等です。これらの収蔵品を中心に、常設展示いたします。また、前庭や1階ロビーに、彫刻や絵画を展示し、皆様方の安らぎのスペースであり、美に触れる歓びを感じていただける場所として、広くご利用いただけるよう努めております。
京都市伏見区竹田鳥羽殿町6
京セラ美術館
http://www.kyocera.co.jp/company/csr/others/museum.html

きっづ光科学館ふぉとん

私達の暮らしの中で身近なものでありながら、さまざまな不思議に満ちた「光」をテーマに、未来を担う子どもたちの「科学する心」を育み、また広く一般の方が、光科学技術に親しんでいただくことを目的にしています。
京都府相楽郡木津町梅美台8丁目1番
日本原子力研究開発機構 関西光科学研究所
きっづ光科学館ふぉとん
http://www.k-photon.com/top.html

ガーデンミュージアム比叡

「ガーデンミュージアム比叡」は、フランス印象派画家たちの作品をモチーフにした庭園美術館。
季節の花やハーブが咲き匂う園内には、
モネ、ルノワール、ゴッホなどの絵画を陶板で再現して展示しています。
光あふれる絵画と、季節ごとに表情を変える花々。美しい色彩に満ちた空気の中で、
心やすらぐひとときをお楽しみください。
京都府京都市左京区修学院尺羅ヶ谷四明ヶ嶽4番地(比叡山頂)
ガーデンミュージアム比叡
http://www.garden-museum-hiei.co.jp/

加悦SL広場

いま再び、伝説の大江山を望む自然と歴史の町、加悦に郷愁の汽笛が響きます。胸ときめく広場、SLワールドがウェブ上に登場です!
転車台を中心に、ミニチュア列車が1周約170mをのんびりと走ります。小さなお子様でも安心してご乗車いただけます。
京都府与謝野町
加悦SL広場
http://www.kyt-net.ne.jp/kayaslhiroba/

何必館・京都現代美術館

人は定説にしばられる。
学問でも、芸術でも人は定説にしばられ自由を失ってしまう。
定説を「何ぞ必ずしも」と疑う自由の精神を持ちつづけたいという願いから「何必館」と名づけました。
何必館が美へのささやかな貢献となればと希っています。
京都市東山区祇園町北側271
何必館・京都現代美術館
http://www.kahitsukan.or.jp/

表千家北山会館

表千家北山会館は平成6年に開館いたしました。表千家茶道をまなぶ方々をはじめ、ひろく茶の湯に興味をもたれている一般市民の皆様が気軽に茶の湯文化にふれることのできる文化会館として活動してまいります。
京都市北区上賀茂桜井町61番地
表千家北山会館
http://www.kitayamakaikan.jp/

大西清右衛門美術館

日本古来の伝統工芸品として茶釜の真価を後世に伝える場となることを、心から念願しております。
京都府京都市中京区
大西清右衛門美術館
http://www.seiwemon-museum.com/new/index.html

梅小路蒸気機関車館

梅小路蒸気機関車館は、日本の鉄道開業100周年を記念して1972(昭和47)年に開設しました。鉄道開業以来1世紀にわたり活躍した蒸気機関車を、貴重な交通文化財として末永く後世に伝えることが目的です。
京都市下京区観喜寺町
梅小路蒸気機関車館
http://www.mtm.or.jp/uslm/

いい樹なもんだ

京都・嵯峨の隠れ家
嵐山のすぐ近くに、ひっそりと佇む古民家ギャラリー
右京区嵯峨天龍寺今堀町15-3
いい樹なもんだ
http://www.geocities.jp/g_iikinamonda/

アサヒビール大山崎山荘美術館

館を訪れていただくときには是非庭園をご散策ください。
春は桜、新緑清々しい初夏、紅葉の秋、雪化粧の冬など、四季を通じて楽しんでいただけます。
中庭の池では、モネの絵画さながらに睡蓮が群れて花開きます。
京都府乙訓郡大山崎町字大山崎小字銭原5-3
アサヒビール大山崎山荘美術館
http://www.asahibeer-oyamazaki.com/



京都のイベント
京都のことならSNS
京都 桂視力回復センター



京都のことならドットコム携帯サイト