京都のことならドットコム HOME > 京都のイベント > 2月 > 京菓子資料館 平成二十三年企画展「花と菓子~春の京菓子解説展~」

京都のイベント

京菓子資料館 平成二十三年企画展「花と菓子~春の京菓子解説展~」

俵屋吉富 京菓子資料館
2011/2/24(木)~6/12(日) 10:00~17:00
展覧会は入場無料
お茶席…お一人700円(お抹茶と京菓子)
※リーフレット提示にて、5名様まで500円にて承ります。
休館日…毎週水曜日
和菓子が確立・発展した近世~近代と、現代とでは生活スタイルがかけ離れてしまい、意匠や菓銘、その意味についての伝承が途絶えつつある。
京菓子資料館を運営する俵屋吉富では、詳しい和菓子の説明を求められることが多くなっており、また和菓子についてもっと知りたいといった要望も多く寄せられている。
この展覧会では、梅や桜、躑躅(つつじ)といった春の菓子、特に花のデザインを中心に、その材料・製法・意匠などの歴史的な変化や意味を、材料・製法書・菓子と同様の意匠を用いた工芸品とともに詳しく解説する。
また期間中は展示紹介している菓子を季節ごとに、一階茶席「祥雲軒」でいただくこともできる。
和菓子を知り、身近に感じられる展覧会。

お問合先:俵屋吉富 烏丸店 075-432-3101



京都のイベント
京都のことならSNS
京都 桂視力回復センター



京都のことならドットコム携帯サイト