京都のことならドットコム HOME > 京都のイベント > 7月 > 島田ゆか&ユリア・ヴォリ絵本原画展 -バムとケロ、ぶた(SIKA)の世界-

京都のイベント

島田ゆか&ユリア・ヴォリ絵本原画展 -バムとケロ、ぶた(SIKA)の世界-

7月21日(木)~8月14日(日)[会期中無休]

開館時間:10:00-20:00 (最終日は17:00閉館)
入館締切:各日閉館30分前<最終日:17:00閉館>
入館料:一般 700円/高・大学生 500円/小・中学生 300円
*カード(三越カード持参やICOCA・Suicaでの購入)による割引や団体割引などありますのでお問合せください。

しっかり者の心優しいバムとおちゃめなケロとの絶妙なコンビが繰り広げる楽しい絵本「バムとケロ」は、カナダ在住の島田ゆかさんが生み出す人気絵本シリーズです。
明るく洗練された色づかいでサブキャラクターや雑貨まで丁寧に描かれ、何度絵本を開いても飽きることはありません。
フィンランドの絵本作家ユリア・ヴォリさんの「ぶた」シリーズは、都会で暮らす「ぶた」が主人公。濃淡が美しい色づかい、チャーミングなキャラクター、シュールなストーリーでイタリア・ボローニャの絵本賞を受賞。絵本ファンの間でも話題となり、おしゃれな 北欧の絵本として注目を集めています。
二人の出会いは、今から20年ほど前に東京で開催されたボローニャ国際絵本原画展で、島田さんがユリアさんの絵を見たことから始まります。その後お互いの作品にひかれあいながら親交を深め、今回の展覧会が実現しました。
本展では、絵本原画、スケッチ、映像から貴重な共作まで約150点を展示し、二人の絵本作家がつくるキュートな世界をご紹介いたします。

お問合先:ジェイアール京都伊勢丹 (大代表)075-352-1111



京都のイベント
京都のことならSNS
京都 桂視力回復センター



京都のことならドットコム携帯サイト