京都のことならドットコム HOME > 京都のイベント > 5月 > 三船祭

京都のイベント

三船祭

車折神社の例祭、平安時代の船遊びが再現されます。御座船・龍頭船など船の上で様々な伝統芸能が披露されます。「三船祭」は車折神社例祭の延長神事として昭和御大典を記念して昭和3年より始められた祭りです。毎年5月の第3日曜日に嵐山の大堰川において、御祭神である清原頼業公が活躍された平安時代の船遊びを再現されます。御座船・龍頭船・鷁首船を始めとする船の上で様々な伝統芸能が披露され、選考により選ばれた女性が、「枕草子」で有名な「清少納言」に扮し、新緑の嵐山に華を添えます。清少納言は車折神社の御祭神と同族(清原氏)であり、境内の「清少納言社」に「才色兼備」にご利益のある神様として祀られています。
【三船祭の概要】 2017年5月21日(日)に斎行 (雨天中止)
主催:「京都嵐山 三船祭保存会」(車折神社内)
後援: 京都府  京都市  京都市観光協会  嵐山保勝会
嵯峨嵐山おもてなしビジョン推進協議会
* 午後12時分頃~ 中之島公園より『参進行列』
   (神社からの行列はありません)
* 午後1時頃~ 嵐山の大堰川(渡月橋上流)『神事・船遊び』 午後3時頃終了
船遊び・奉納行事の一覧:
* 御座船:「清少納言」に扮した女性による扇流しの奉納
* 龍頭船:「いちひめ雅楽会」による雅楽・舞楽の奉納
* 鷁首船:「日本今様謌舞楽会」による今様の奉納
  御伴船:御座船の随侍船(複数出船)
 御伴船の内の一船は「山本本家」による神酒の奉納あり
*遊覧船・ボートでの観覧をご希望の方は嵐山通船㈱にお問合せ下さい。
* 献茶・拝服席(野点席):「千葉宗立」宗匠のご奉仕



京都のイベント
京都のことならSNS
京都 桂視力回復センター



京都のことならドットコム携帯サイト